news | -新着情報-

当ホテルの魅力を紹介 7つのポイント

お得な予約特典

メルマガ会員登録 | お得な情報をお届けします

ベストレート保証 | ご予約は当ホテル公式HPが一番お得です!

バーコード

携帯のQRコード読み込み機能をご利用下さい。アドレス帳に簡単登録できます!!

 

カレンダー

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728    
<< February 2017 >>

エントリー

カテゴリー

最近の記事

最近のRSSフィード

リンク

プロフィール

ブログ内検索

sponsored links

その他

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM

   スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 2011.10.10 Monday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

   F1日本GPで原発避難地域の子供達が「君が代」を斉唱します

 JUGEMテーマ:国内ホテル
東京電力福島第一原発事故の影響で、メンバーが散り散りになった
福島県南相馬市の女子中高生合唱団「MJCアンサンブル」が
F1世界選手権日本グランプリ(GP)決勝のセレモニーで、
国歌斉唱の大役を果たすことになりました。
sMJC.jpg

MJCの団員は相馬地方の中、高校生17人。
2月に行われたこどもコーラス・フェスティバルの録音審査で、
全国大会出場14団体の1つに選ばれた。本格練習を始めようとした矢先
大震災と原発事故が起きた。

震災後も全国各地に避難したメンバーだが、合唱で元気な姿を見せようと
様々な舞台に出場しいてる活動が、F1レーサーの小林可夢偉選手の目にとまり
今回の舞台に招かれる事となりました。

これまで国歌斉唱は、オペラ歌手秋川雅史さんや
EXILEなどが担当してます。

MJCアンサンブル団長の根本絵美理さん(相馬東高校3年)は「全国、世界へ被災地で元気に頑張って
いることを伝えたい」と意気込みを話しています。




今日もご訪問ありがとうございます応援のポチをおねがします。
  ↓↓↓↓
   にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログへ




 人気ブログランキングへ




   スポンサーサイト

  • 2011.10.10 Monday
  • -
  • 00:30
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック